【ヲタク企画】とうらぶ今剣風「さいごのときまで、ごいっしょしたんですよ!」カクテル

2016/10/19

こんにちは!SHUGAR MARKETのTwitterの中の人です(=゚ω゚)ノいつもたくさんのリプライをありがとうございます!
 
今日は前回好評だった、刀を擬人化したゲーム「刀剣乱舞(通称:とうらぶ)」カクテルの第二弾を公開します!
 
【ヲタク企画】とうらぶ岩融風「俺を楽しませろ!」カクテル

なぜとうらぶカクテルを作ったのか…?

151209_%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%8e%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b30129
なぜ、SHUGAR MARKETでとうらぶカクテルを作ったのか…。それは、2つには近い点があると思っているからです!
 
日本中には、その土地それぞれににおいしい素材があります。SHUGAR MARKETに置いている梅酒・果実酒は、そのおいしい素材をふんだんに使っています
 
SHUGAR MARKETでは楽しくお酒を飲んでもらうことで、そのお酒に使っているおいしい素材を知ってほしいと願っています。
 
一方とうらぶも、生まれた土地や所持していた人の影響を受けています。誠に勝手ながら、SHUGAR MARKETととうらぶに親和性があるのではないか!!!と思い開発に至りました!
 
初回のテーマは武蔵坊弁慶が使っていたなぎなたを擬人化したキャラクター「岩融」でした。今回はその弁慶が仕えていた、源義経の守り刀を擬人化したキャラクター「今剣」を再現してみました。
 

材料はこちら

th_img_9873
材料はこちらの6つ!

リカースイーツ いわて山ぶどう(岩手県) 150ml
生クリーム 40ml
ビスケット 1枚
チョコレートソース 適量
チェリー 2個
グレナデンシロップ 適量

 
すべてSHUGAR MARKETに常設しているものです。簡単に作れますので、ぜひやってみてください!

作り方

ステップ1:リカースイーツ いわて山ぶどうをグラスに注ぐ

th_img_9878

ステップ2:生クリームをたっぷりのせる

th_img_9882
ポイント:勢いよく乗せましょう!ゆっくりのせると色が混ざって汚くなってしまいます。

ステップ3:フサをとったチェリーと、フサを残したチェリーを添えます

th_img_9886
ポイント:フサを残したチェリーはあらかじめ包丁で切れ目を入れるとグラスの縁に乗せやすいです。

ステップ4:チョコレートペンで書いた紋付きのビスケットを添える

th_img_9888
ポイント:グラスにもたれ掛けるようにそっと添えましょう。ビスケットの重さに耐えられず落ちてきます。

ステップ5:血をイメージしてグレナデンシロップをかけましょう

th_img_9889
ポイント:スプーンで少し垂らしましょう。瓶から直接かけると量が沢山出てしまい、生クリームの層に穴があいてしまいます。

完成

th_img_9895
源義経が最後自害した時の血と、家臣である弁慶の数珠をイメージしたチェリーが印象的な一杯です。

なぜ「リカースイーツ いわて山ぶどう」を使ったの?

0c63a8dff062e313d122d00e01839008

源義経は源頼朝の弟です。平安時代の源平合戦時、その勇敢でたぐいまれなる才能で平氏を窮地においやったのは、みなさんご存知でしょう。しかし、残念なことに兄に敵とみなされ、最期は岩手県で自害しました。このとき使ったのが「今剣」とされています。
 
リカースイーツ いわて山ぶどうは岩手県産の山ぶどうを100%使用し、甘酸っぱい山ぶどうの特徴をしっかり表現されているお酒です。自然の山ぶどうのワイルドな香りと、爽やかな口当たりがくせになります。
 
なお、「リカースイーツ いわて山ぶどう」を作っている赤武酒造は、2011年3月11日の東日本大震災で大きな被害を受けたそうです。焼け焦げ転がっている貯蔵タンク、原型のない潰れた醸造機械。全てを失った状態から、復興を遂げた蔵元です。
 
波乱万丈だった源義経と、同じ岩手で大震災を乗り越えようとしている赤部酒造を勝手に重ねてしまいました。


いかがでしたか?悲しくも強い剣と蔵をご紹介できたのではないでしょうか?
 
次回は何をつくろうかなぁ…?リクエストがありましたらいつでもTwitterにリクエスト教えてくださいね(=゚ω゚)ノ
 
SHUGAR公式Twitterのフォローはこちら

shugar
shugar

SHUGARの公式情報をいち早くお届けする公式アカウント。

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

メルマガ登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします

instagram、Twitter、FacebookでKURANDをフォローして最新情報をチェック! Twitter Facebook Instagram