これであなたも通に!梅酒・果実酒のテイスティング方法とは?

2016/10/31

SHUGAR MARKET渋谷店店長のありさんです。(^◇^)
 
いきなりですが、みなさんはどうやって好きなお酒を見つけていますか?
 
例えば、たくさん種類のある梅酒のそれぞれの味わいの違いを説明することはできますか?もしや…「うまい!」で全部片づけていませんか?実際お酒はおいしいですよね。ただ、味わいの違いが説明ができるようになったら通みたいでかっこいいと思いませんか?
 
そこで、今日はお酒のプロがどのようにテイスティングしているのか、ご紹介したいと思います。

テイスティングの仕方とは?

th_img_2041
一般的にお酒のテイスティングは3ステップです。

1:見た目

色、濁り、とろみ、透明感、粒の有無などを見ていきます。よくワインのソムリエが回しているイメージがあるかと思いますが、それはこの違いを見るためなのです!

2:香り

フルーツの香りの強弱、アルコール臭、香りの持続性、鼻の抜け具合などを感じています。

3:味

フルーツの甘味・酸味、アルコール感の強弱、余韻、コク、果実の粒の柔らかさや主張度合、舌から鼻の抜ける感覚などで評価しています。

ラフランスで比べてみた!

th_img_2143
以上のやり方をみて、私なりにラフランスで比べてみました。

「吉野物語 ラ・フランス」

th_img_2148
総括:ほんわかする甘みと酸味があり、生ハムなどの油が多く味が強いものと相性がよさそう!
 
見た目:乳白色で透明感が少ない。とろみは強くもなく、弱くもない。粒は目に見えるほど大きく角張っている。
 
香り:ラフランスの酸味ののち、優しいアルコール臭を感じる。甘みい香りはあまりしない。
 
味:ラフランスの丸い甘みが強くあり、そのあとさわやかな酸味が舌を抜ける。アルコール感はあまりない。粒がシャリシャリしていて、舌に残る。思わず噛みたくなって、面白い。
 

「SHUGAR COLD PRESS ラフランスのお酒」

th_img_2150-2
総括:ふわっと広がる優しい甘みと香り。サラダなどのあっさりしているものと合いそう!
 
見た目:黄色が少し強め。透明感があり、濁りがすくない。その分1つ1つの粒が大きく、見た目からおいしそう。
 
香り:ふわっと花が咲くようなやさしいさわやかな香り。アルコール臭は少ない。
 
味:全体的に可憐な味わい。軽やかな甘み。ふっと消える酸味が特徴。アルコール感もすくなく、さらさら飲めてしまう。
 

実は同じ蔵元が造っている!

kitaoka
実はこの2つはどちらも北岡本店が造っているものです。奈良県吉野に蔵を構えていて、代々受け継がれた伝統的な製造方法を用い、小仕込みよる丁寧な酒造りをしています。
 
北岡本店は、果汁とお酒を分離させない高い技術力をお持ちで、果肉感がたくさん詰まったSHUGAR COLD PRESSは北岡本店以外では造ることができなかったと思います。


いかがでしたか?
 
今度は違う果実酒で飲み比べを共有したいと思います!
 
みなさんもぜひ飲み比べて体験してみてくださいね!

ありさん
ありさん

SHUGAR MARKETの名物店長。ニックネームは「ありさん」。毒舌キャラが売り。誰でもすぐに仲良くなれるはずなので、ご来店の際は声をかけてみて!

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

メルマガ登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします