二日酔いを防ぐコツ!飲み会の前に食べたい5つの食べ物を伝授します♡

2018/01/26

皆さんこんにちは!SHUGARです。
 
新年会や歓送迎会が多いこの季節柄、二日酔いや体の疲れに悩んでいませんか?
 
楽しく美味しくお酒を楽しんでいただくべく、二日酔いを防ぐ効果がある食べ物をご紹介します!
 

空腹で飲酒は禁物!


お腹が空いた状態でいきなりお酒を飲むと、悪酔いしたり二日酔いで次の日に残ってしまったりしがちです。
 
これは、胃が空の状態で飲酒をすると、アルコール以外摂取する栄養がないため、急激にアルコールを吸収してしまうからです。
 
二日酔いを防ぐためには、食事を取りながらお酒を飲んだり、お酒を飲む前に少し食べることが重要です。
 

二日酔いを防ぐ食べ物5選


二日酔いを防ぐためには、脂肪を多く含む食べ物が効果的です。脂肪という栄養素は吸収に長い時間を要するため、アルコールの胃での吸収を大幅に防ぎ、腸での吸収速度をゆっくりにする効果があります。
 

バター

バターに含まれる栄養素のうち、9割を脂肪が占めます。お酒を飲む前に少し口にすることで、二日酔いを予防する効果が期待できます。実際にロシアでは、二日酔いを予防する食材としてバターやサワークリームが有名ですよ!
 
また、バターと同じ乳製品にも多くの脂肪が含まれているので、チーズや牛乳なども二日酔い予防の効果があります。
 

ドレッシングのかかったサラダ

サラダにかかっているドレッシングにも、脂肪が多く含まれています。居酒屋のお通しでも、サラダはよく出てきますよね。
 

オリーブオイル

オリーブオイルにも脂肪が多く含まれているので、二日酔い予防の効果が期待できます。実際にイタリアなどの地中海の国では、飲酒前にオリーブオイルを少量飲む習慣があります。
 
オリーブオイルは美味しく体にも良い油なので、スプーン一杯程度を飲酒前に摂取しましょう。
 

ナッツ

ナッツ類も二日酔い予防の効果が高い食材です。マカダミアナッツには95%の脂肪が、アーモンドには80%の脂肪が含まれています。
 

梅干し

梅干しには脂肪はあまり含まれていませんが、梅干しに含まれるクエン酸は肝臓の働きを活発にする作用があります。みかんやグレープフルーツなどの柑橘系の果物にもクエン酸が含まれています。
  


いかがでしたか?どれも家庭によくある食べ物なので、手軽で実践しやすいですね!
 
新年会や歓送迎会で飲み会が続いている方は、ぜひお試しくださいね!
 
新年会にオススメの「グループ割キャンペーン」はこちら

shugar
shugar

SHUGARの公式情報をいち早くお届けする公式アカウント。

SHOP LIST

店舗一覧

SHUGAR MARKET 渋谷店

SHUGAR MARKET 新宿店

SHUGAR MARKET 福岡天神店

SHUGAR MARKET 横浜店

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

メルマガ登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします