春こそ”温活”!お酒を楽しみながらお肌も健康に保つ飲み方を紹介します♡

2018/03/29

皆さんこんにちは。SHUGARです♪
 
春は生活リズムが変わる事が多く、また寒暖差が激しいので、体調や肌の不調を起こしやすい季節です。
 
そんな時に取り入れたいのが「温活」です。
 
温活というと、寒い冬に実践するイメージがありますが、体の不調を崩しやすい春こそ効果が期待できます!
 
それでは、お酒を楽しみながら健康を保つ「温活」のコツをご紹介します。
 

「温活」とは?


「温活」とは、体の温めて血行を促進し、冷えからくる消化器官の不調や肌トラブルを解消するための行いです。
 
温活は、気温が低く体がが冷えやすい冬に話題になりますが、寒暖差が乾燥が激しい春や、冷房がよく効いている夏などにも体調を崩しやすいので、温活がおすすめです!
 

お酒は体を冷やす?


では、お酒を楽しみながら「温活」を実践することはできるのでしょうか?
 
確かに、お酒には水分を排出させて体を冷やしやすい、という側面があります。しかし、日本酒やワインなどの醸造酒は、体を温める効果が期待できます。日本酒に含まれる「アデノシン」には血管の収縮を妨げる効果が、ワインに含まれる「ポリフェノール」には血液をサラサラにする効果があります。
 
また、梅に含まれている「ムメフラーム」という栄養素は、血行を促進する効果が期待でき、体を温めてくれます。
 
日本酒ベースの梅酒を適量飲むことで、「温活」を実践できそうですね!
 

お酒を飲みながら「温活」を実践するコツ

1. 熱燗にする

キンと冷やしてストレートやロックで飲むことが多い梅酒や果実酒ですが、冷たい飲み物は体を冷やし、内臓機能を低下させてしまいます。
 
温活をしながらお酒を楽しみたいときは、内臓の負担を減らして体がポカポカになる熱燗がおすすめです!
 

熱燗に合う梅酒・果実酒はコチラ
 

2. 紅茶割りにする

紅茶は体を温める効果があり、温活に最適な飲み物です。温活しながらお酒を楽しみたいときは、梅酒や果実酒を温かい紅茶で割るのがおすすめです!
 
梅酒や果実酒の紅茶割りは、食後や寝る前の一杯にぴったりですよ!
 
紅茶割りに合う梅酒・果実酒はコチラ
 

3. 生姜やはちみつを加える

生姜やはちみつも、温活の代表的な食材ですね。ホットにした梅酒に生姜やはちみつを加えれば、体の芯からポカポカになりますよ!
 


いかがでしたか?梅酒や果実酒をホットで飲む機会はあまり無いかもしれませんが、体がポカポカと温まりますよ!
 
お酒を楽しみながら健康も気になる方は、ぜひ「温活」をお試しください!

shugar
shugar

SHUGARの公式情報をいち早くお届けする公式アカウント。

SHOP LIST

店舗一覧

SHUGAR MARKET 渋谷店

SHUGAR MARKET 新宿店

SHUGAR MARKET 福岡天神店

SHUGAR MARKET 横浜店

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

メルマガ登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします