えちごさむらい梅酒

えちごさむらい梅酒のベースとなる「越後武士(えちごさむらい)」はアルコール度数が46度と、まるで蒸留酒なみの度数があり、日本国内で醸造されている全ての日本酒の中で最もアルコール度数が高いお酒です。酒税法上の定義はあくまでリキュール。ラベルの酒類表記もそう記されていますが、日本酒の製法で造られています。

Instagram