深山しそ

西山酒造場の「丹波 深山しそ」は4種の葡萄・葡萄粕を蒸溜しブレンドさせて造られたグラッパと、赤紫蘇の煮汁を独自の製法で合体させて造られたものです。グラッパとは、葡萄皮や葡萄を使ったイタリア原産の蒸留酒。原料の “しそ” には、丹波に自生している赤紫蘇だけを使用しています。紫蘇の強い香りを抑え、ふんわりと漂う爽やかな香りが甘みを引き立てます。なつかしくも落ち着く味わいです。

Instagram